So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

トリノフンダマシ [観察]


9/23        最高気温23.2℃    最低気温18.0℃



初めて認識したトリノフンダマシ(鳥の糞騙し)

鳥の糞に見えるものがある事から付いた名前とか。


コガネグモ科に属する蜘蛛ですがジ~っとしているとそうは見えません。

でも、苦手な方はこの先へは進まないで下さいね。



トリノフンダマシ.jpg


トリノフンダマシ1.jpg


卵のう

卵のう.jpg


卵のうと.jpg


本州中部以南に分布し、それほど珍しい種ではないようですが

一般には目にすることは殆どないようです(ウィキペディア参照)



・・・・・・・・・・ おまけ ・・・・・・・・・・・・・


今日は秋分の日なので曼珠沙華(ヒガンバナ)を添えて。


ヒガンバナ・アゲハ.jpg



nice!(35)  コメント(14) 

続②・観音崎にて(9/6) [お出掛け・散歩]


9/22    最高気温26.7℃    最低気温19.5℃





一時的に雨があがると鳥達が活発に行動開始です。


イソシギ

イソシギ1.jpg


イソシギ2.jpg


キアシシギ・・・黄色い足が特徴です。

キアシシギ.jpg


キアシシギ2.jpg



鳥達の動きに熱い視線をおくっていたネコ・・・私の気配で振り向きました。

ネコ.jpg




綺麗な花や実をつけた植物


クコの花・・・赤い実もみられました(写真なし)

クコ.jpg


イヌビワの実

イヌビワ.jpg


センニンソウ

センニンソウ.jpg


コマツナギ(駒繋ぎ)・・・茎が丈夫で、馬をつなぎとめることが

        できることから名付けられた(ウィキペディア)

コマツナギ.jpg


お付き合い有難うございました。


観音崎(9/6)の記事は終了といたします。



nice!(39)  コメント(12) 

続・観音崎にて(9/6) [お出掛け・散歩]


9/21   最高気温29.6℃     最低気温20.6℃





小雨模様の海辺では

 一見、ノンビリしているかのように見える鳥の姿。


 トビ

 鳶.jpg


 イソヒヨドリ

 イソヒヨ.jpg


 イソヒヨ♀.jpg


セキレイ・・・いつになく沢山のセキレイを見かけました。


セキレイ小.jpg


イソシギ幼鳥・・・殆ど動きがなくゴミでも?撮ってみてわかりました。

イソシギ幼鳥1.jpg


この後、雨の晴れ間に岩場へ出てきた小鳥達を目撃[目]

駐車場へ向かっている途中から引き換えして写真を撮ることにしました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


別の場所で撮ったムクドリ・・・ト(へ)音記号を書いたら音符のようです。

ムクドリ.jpg


 次回は雨の晴れ間に撮った写真(もう少しカラフルなお写真をアップします)


                          (写真トリミング含む)


nice!(48)  コメント(13) 

観音崎にて(9/6) [お出掛け・散歩]



9/17    最高気温19.6℃   最低気温18.2℃

          

        


この日は(9/6)小雨・時々強めの雨が落ちる生憎の天候ですが

マテリアでランチの予定で訪れました。

ランチタイムには少し早いので観音崎公園を散策します。


車を降りてすぐ、ヤブガラシにカラスアゲハ♂を発見[目]

(綺麗な蝶を、見たようには撮れません。

  少しでも美しさを感じて頂けたら嬉しいのですが・・・)


カラスアゲハ♂.jpg


2.jpg


3.jpg


車に戻る時にもカラスアゲハ♀


カラスアゲハ♀.jpg


い.jpg


う.jpg



ハゼの木も色付き始めていました。

ハゼ.jpg



・・・・・・・・・・・・・・ おまけ ・・・・・・・・・・・・・・


雨粒.jpg


吸蜜中のセセリ↓


セセリ1.jpg


セセリ3.jpg


セセリ2.jpg


   次回に続きます

              (写真トリミング含む)



nice!(58)  コメント(17) 

青い蜂 [観察]


9/15        最高気温26.6℃   最低気温22.2℃



舞岡公園で青い蜂を見つけました(9/1)

「青い蜂」で検索すると幸せを呼ぶハチ「ブルー・ビー(ルリモンハナバチ)」

と取り上げているものが幾つか見つかりました。


体長は1.5㎝くらい(個体差があるのか1㎝~2㎝位まで表示があります)

下の写真でお分かりでしょうか?

ブルービー.jpg


青い色が目を惹きますね。


活発に飛び回り近くで撮る事が叶いません。

   トリミングでご紹介します。

ブルービー1.jpg


     ↓あっ!脚も青い[目]


ブルービー3.jpg


地域によっては絶滅危惧種、準絶滅危惧種に指定されているハチで

珍しいという事から「幸せを呼ぶ青い蜂」と言われているそうです。


*コシブトハナバチ属などの巣に労働寄生するのだそうです。

『労働寄生…宿主の体から直接栄養を得るのではなく、宿主が餌として

      確保した物を餌として得るなど、

      宿主の労働を搾取する形の行動をとること』

            ↑ウィクショナリー日本語版より抜粋


自分でも蜜を集めているようなのに…?足りないのかしら?



nice!(52)  コメント(18) 
前の5件 | -
メッセージを送る