So-net無料ブログ作成
ガーデニング ブログトップ
前の10件 | -

青空 [ガーデニング]


10/18       最高気温19.5℃   最低気温12.0℃




13日以降気温が13.5℃~16℃台で雨や曇りの寒い日が続きました。


イチョウの色付き(16日車中から)


イチョウ.jpg



今日(18日)は待望の青空です。

コスモス空.jpg



舞岡公園へ

(写真を撮っている最中もドングリがポトリ…)

ドングリ.jpg



このような日は昆虫たちの動きも活発になります。

イチモンジセセリ

イチモンジセセリ.jpg


ツマグロヒョウモン

ツマグロ.jpg


ホウジャクやスカシバ;シジミチョウ、ヒカゲチョウも花から花へ。



木の葉や実も色付き始めていました。

ニシキギ

ニシキギ.jpg


サンキライ

サンキライ.jpg


クコ

クコ.jpg


明日の予想最高気温は12℃で雨。

予報では月曜日まで雨が続き、台風21号の動き次第では??

     体調を崩されませぬ様 お身体ご自愛ください。

               舞岡公園から、次回も続きます。


nice!(51)  コメント(16) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

十月さくら [ガーデニング]


10/14   最高気温16.1℃    最低気温14.3℃

    

     

毎年この時季と春に花を咲かせる十月桜。

雨の止んでいる時間帯にその場所へ行ってみました。


サクラ1.jpg


     満開に近い状態です(終わりかけの花も…)


サクラ.jpg


雨粒がのっかっている様子をトリミングしてみました。

トリミング.jpg


やっぱり背景は青空がいいですね。




何処からかモズの声 ♪~♪~

今日はスズメやヒヨドリの鳴き声を真似ているようでした(今季初見)モズ.jpg


他の場所でもモズを発見。

  モズシルエット.jpg


シルエットになってしまったので加工してみました。

モズ加工.jpg


   これからは探鳥の楽しみも増えてきます。



nice!(55)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

次郎柿 [ガーデニング]


10/13       最高気温20.6℃(00:23)  9時以降15℃台を推移 

                    最低気温15.1℃(18:10)


     昨日の最高気温は29.5℃夏日。

     気温差が14℃もありとても寒く感じました。

     

  この様な時には寒暖差疲労が出やすいそうです。

 *気温差に対応しようとして身体が必要以上にエネルギーの消費をする事から

  自律神経が乱れ、冷え、肩こり、めまい、

  顔のほてり食欲不振などの症状がでるとか。


     この先暫く20℃に届かない日が続くようです。

  身体を暖かくして過ごすように心がけましょう。   




次郎柿

数日は雨の日が続くようなので全部収穫しました(10/12)

柿.jpg


落花を心配し、摘花せず自然の成り行きのまま経過をみました。

      結果:64個も収穫。


8年の若木には負担が大きかった事でしょう。

市販の柿と大きさを比べてみました。

サイズ.jpg

    頑張った柿の木にしっかりお礼をしました。




身近で感じる秋色・・・赤

イシミカワの葉

イシミカワ.jpg


カラスウリの実

カラスウリ.jpg


黄色くなり始めたボケの実

ボケ.jpg



お詫び:PCの不調

 繰り返しシャットダウンしてしまいます。

 訪問が遅れますが必ず伺いますので宜しくお願い致します。

 

nice!(40)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

スズメバチ [ガーデニング]


10/7        最高気温22.5℃    最低気温15.1℃



この時季にはスズメバチの発生・駆除・事故など話題に上っています。

先日もスズメバチに襲われ亡くなられた方のニュースをみました。

本当にお気の毒です。ご冥福をお祈りいたします。



庭の山茶花が咲き始めると、毎年決まってやって来るスズメバチ。


      吸蜜のようです。

ハチ.jpg



「都市のスズメバチ」から一部抜粋(太字部分

スズメバチは幼虫の餌に各種の昆虫を狩りますが、

成虫の栄養源は炭水化物です。


その為樹液や果樹の他、花蜜を求めていろいろな花を訪れます。


こうした花にはスズメバチ以外にも様々な昆虫が訪れるため、

良い餌狩り場にもなっています。


良く集まる花としては下のような花々が画像で紹介されています。

ヤブガラシ カクレミノ イソノキ ノブドウ

ナンキンハゼ  アレチウリ ウド ホソバヒイラギナンテン 

キヅタ チャノキ ユーカリの仲間 ヤツデ サザンカ…etc


トリミングしてみました。

すずめばち.jpg


スズメバチは黒色に対して激しく攻撃するといわれています。

何故?諸説ありますが・・・

 スズメバチを食べる人種は全て髪が黒色という共通点がある。

 その為、人間をターゲットにしたものという説が有力なのだそうです。

 カメラや長靴など黒くて動くものも危険!!

                 *都市のスズメバチ参考


  『スズメバチに刺されないための注意』詳細はこちらをご覧ください。




・・・・・・・・・・・・・ おまけ ・・・・・・・・・・・・・


気温が下がり庭へやって来る蝶も少なくなりました。

そんな中でもヤマトシジミは良くやってきます。

シジミ.jpg


       シジミ1.jpg


  スズメバチ・ヤマトシジミは室内からの撮影(網戸&ガラス越し)



nice!(40)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭での出来事 [ガーデニング]


9/13    最高気温31.0℃    最低気温22.7℃


     真夏日となりクーラーが活躍しました



カマキリ2.jpg





次郎柿 植えてから8年目

    待ちに待った初採りです(残り30個位)

次郎柿.jpg


次郎柿1.jpg


摘果が必要な程の実が付きましたが、自然の成り行きに任せて見る事に。

思ったより落果がなく小ぶりの柿ですが

収穫の喜びと共にしっかりと味わいたいと思います。


___________________________________



ゴーヤを抜き去った後、目の前の景色が変わりました。


昆虫の為に残したニラの花へ・・・

セグロアシナガバチのようです。

トックリバチでした…ぽちの輔さんありがとうございます。

蜂セグロアシナガバチ.jpg


とてもスリムな体型ですね(近づくのは怖いのでガラス越しの撮影)

体型.jpg



ツマグロヒョウモンの♀は良くやってきます(ガラス越し撮影)

ツマグロ.jpg


ツマグロ後ろ.jpg



葉陰が無くなった為、目につきやすくなったカマキリ

       見~つけた

カマキリ.jpg


カマキリ1.jpg


他の昆虫も別の機会に登場すると思いますので宜しくお願い致します。


nice!(45)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ナガサキアゲハ [ガーデニング]


9/3      最高気温26.5℃   最低気温18.5℃




秋の気配を感じるこの頃

カキ.jpg


     

    セミの姿も鳴き声も少なくなってきました。

   セミ.jpg





今年は黒い色の蝶を見かける事が多いように感じています。

庭へもやって来るのですが撮れたのはこの「ナガサキアゲハ♂(長崎揚羽)」

オリーブで休憩中でしょうか(am7:30頃)       

                      以下↓ガラス越しの撮影


横.jpg


翅裏の赤い斑紋が特徴のようです↑

分かりにくいので、カラー調整をしてみました↓

色.jpg



後翅に尾状突起が無い事も特徴

翅.jpg

メス♀も来る事がありますが撮れません([ふらふら]

メスはオス同様赤い紋があり、更には白紋もありとても綺麗に見えました。



他に撮れた蝶とトンボ(ガラス越し)

キチョウ.jpg


トンボ.jpg


色々な虫達ともう暫く出逢いを楽しみたいと願っています。


nice!(51)  コメント(17) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

庭でみる昆虫・花 [ガーデニング]


8/23         最高気温35.1℃    最低気温25.8℃


    久々に夏の陽射しが戻った横浜地方は

      汗がとまらなくなるほどの猛暑日となりました[あせあせ(飛び散る汗)]




庭へやって来る昆虫(8月中旬)


千日紅とヤマトシジミ


シジミ.jpg


シジミ1.jpg


翅を広げました

翅開く.jpg


お馴染みのゴーヤにもヤマトシジミ(↓3枚はガラス越しの撮影)

ゴーヤにシジミ.jpg


この時季になると少しずつ減っているアブラゼミも。

ゴーヤ&セミ.jpg


子カマキリを見かけたのは春先のこと。

カマキリ達もずいぶんと大きくなりましたね。

カマキリ.jpg


セージにキアゲハ

落ち着かずにヒラヒラと直ぐにいなくなりそう…焦ってブレブレ~

セージにキアゲハ.jpg



昨年より増えて株が安定してきたヤマホトトギス

ヤマホトトギス1.jpg


ヤマホトトギス.jpg

 ヤマホトトギスはこれからも暫く楽しめそうです。


nice!(45)  コメント(15) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ゴーヤの被害 [ガーデニング]

8/18      最高気温31.4℃     最低気温24.3℃

    

 昨日はごく僅かな日照時間、今日の午前中は太陽が時々顔をのぞかせました。

   気温も上昇し夏の復活です。


     

久々に太陽の陽射しの中で元気です(うすい雲に覆われています)

空.jpg


ゴーヤの生育を喜ぶのは私たちだけではありません。

カメムシも・・・次々にやってきて困ります。


そこでカメムシ忌避剤を下げます・・・天然成分を使用した「カメムシいやよ~」

〈*〉吊るしたところにカメムシを寄りにくくさせるもので

   殺虫効果はございませんと記されています

除け.jpg


効果はみられないです(ゴーヤ1個に3匹のことも)


カメムシ.jpg


カメムシに吸われたところは↓[がく~(落胆した顔)]

痕.jpg


結果:黄色くなったゴーヤでジュースを味わう喜びが激減です[ちっ(怒った顔)]

   インゲンにもキュウリにもトマトにもカメムシ・・・困っています。


*カメムシ忌避や駆除の方法をご存知の方教えて下さい。お願いします。



ニホントカゲの幼体・・・光沢黒地の体に5本の線、青い尻尾が特徴です。

トカゲ.jpg



夕方外出先:TVアンテナではヒヨドリの幼鳥?

先に茂みに入った親鳥を呼んでいるようでした(甘ったれた可愛い鳴き声)

ヒヨドリ幼鳥.jpg




nice!(44)  コメント(7) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

アンズ [ガーデニング]

6/26         最高気温25.5℃     最低気温21.3℃


     梅雨らしくムシムシした陽気でした


紫陽花.jpg



先日アップしたアンズを予定通り収穫しました(4㎏強)

ジャムに3㎏ 残りはコンポートと肉料理に使用。


ジャム・・・アンズ3㎏ 砂糖1㎏を煮詰めて出来上がりです。

(砂糖の量はアンズの熟し具合で異なります)


ジャム.jpg


コンポート・・・(ホームベーカリー使用)

コンポート.jpg


肉料理・・・鳥モモ肉(骨付き)と煮込んで美味しくいただきました

      (写真撮り忘れ[ふらふら]


前記事ではアンズが収穫に良いタイミングであると皆様からアドバイス頂き

お陰様にて落果前の綺麗なアンズの実を収穫できました。

    ありがとうございます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



狭い庭で野菜を育てていますが、ボチボチ収穫も始まっています。


つるなしインゲン

インゲン.jpg


ミニトマト(オレンジ色)・・・赤いトマトの予定でしたが…でも美味しい[わーい(嬉しい顔)]

トマト1.jpg


トマト2.jpg


他にキュウリも順調 ナス&ゴーヤは明日に初収穫の予定。


    収穫の喜びと新鮮な野菜を味わっています。


バラの花 [ガーデニング]

6/22        最高気温27.7℃     最低気温21.4℃




昨日の悪天候の中、二番花が咲いたホワイトクリスマス(バラ)

強風に吹かれ雨に打たれても、開花から間もないので散らずに済みました。


サチ.jpg


この時季のホワイトクリスマス、まさに「花の命は短く」・・・

直ぐに小さな虫もやってきます(クチナシと同じ虫)

一番花のような豪華さはないけれど香りは十分たのしめます。


サチ1.jpg


サチ2.jpg


夏はバラにとって過酷な環境となり衰弱して病害虫に対する抵抗力も落ち、

更に開花の為に養分を使うともっと衰弱が進むので

咲かせない方が良いともいわれますが、

ついた蕾を摘花することは出来ずにいます(悩む)




アンズ(今年の実は大粒)


あんず.jpg


昨日の強風で落ちてしまったアンズをみると

そろそろ収穫した方がよさそうです。

明日にでも収穫して例年のようにジャムにしようかと・・・。


前の10件 | - ガーデニング ブログトップ
メッセージを送る